• 清水ありさ

皆さんお元気ですか?

田昌典の2022全国縦断講演ツアー in 広島

運営事務局の清水ありさです。


緊急事態宣言が解除され

少しづつ経済が動く予感がしますね。


そんなコロナ後の事業モデルについて

事例とともに解説する

田昌典さんの新刊「マーケティング・ジャーニー 」

オンライン読書会が開催されます!




■ 6月3日オンライン読書会

 「マーケティング・ジャーニー」概要


テーマ: コロナ後の成長する事業モデル 〜 既存ビジネスを、無理なく、急成長モデルへと進化させる『マーケティング・ジャーニー』


内容:

・ コロナで急成長している、米国発事業モデルの事例解説

・ 独自の事業モデルを発見・構築する「マーケティング・ジャーニー」

・ 書籍の知識を行動へと落とし込む「リードフォーアクション読書会」

日時: 2020年6月3日(水) 19:00-21:00

講師: 神田昌典(著者)

ファシリテーター: 木村祥子(リーディングファシリテーター)

* テキストとして使用しますので、書籍を別途ご購入のうえ、ご参加ください。


行動を促す書籍: 

『マーケティング・ジャーニー 〜 変容する世界で稼ぎ続ける羅針盤』(日本経済新聞出版)

* ご購入は、紙の書籍でも、電子書籍のいずれでも結構です。

* 書籍のまえがきは、こちらから、お読みいただけます。



参加方法は2種類


テレワーク、外出自粛が続き、リアルの場が恋しいあなたには

こちらがオススメ⤵

サテライト会場(アクションセンター三原)にて参加する


場所:アクションセンター 三原2F

参加費:1000円(税込、現金当日払い)

持ち物:筆記用具、付箋、課題図書

※マスク着用の上、ご参加下さい。

※課題図書の当日販売は行いません。各自でご準備下さい。



■注意事項ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

・コロナウイルス感染症対策の為、

 飲み物や軽食の準備はいたしません。

 各自でご持参下さい。

・オンラインの進行優先の為、対話を行う場合に

 進行に支障がある場合がございます。

・当日、体調が悪い場合は、参加を見合わせていただきますよう

 、ご協力お願いいたします。

 運営スタッフの体調が悪い場合は中止とさせていただきます。

・会場は喚起をこまめに行い、ソーシャルディスタンスの保てる

 配置にて開催いたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



自宅で自分のタイミングで参加したいというあなたは

こちらがおススメ⤵

オンライン読書会で参加する



なんと

開催日の6月3日は、

田さんの誕生日です。


サテライト会場で

ビール片手にお祝いしちゃいませんか?



---



今週の10x朝活で

神田さんがおっしゃっていました。


”日本人はネガティブなニュースに

ついついクリックしがち、、、

そこをついて

日本のマスコミは

デパートが閉店

失業者がたくさん!”


私も

不安をあおっている気がします、、、。


不安を希望に変える、

行動するための読書会で

今まで実践してきた『水面下で手を動かす』を

外に向かって発信し、

社会に発信していくものを

カタチにしていく2020年後半にしていきませんか?


参加方法は2種類

①サテライト会場(アクションセンター三原)にて参加する

②オンライン読書会で参加する



---


以下

神田さんからのメールを転送いたします。



いま米国では、

日本ではもうオワコンとされている事業モデルから、

急成長事業が続々生まれています。


その事例を知っただけで、

不安を希望に変える、

アドレナリンが沸騰します。


そこで、

コロナ後の事業モデルの作り方について、

事例とともに解説する「オンライン読書会」を開催します。


成長事業を発見したい経営者・起業家が、

この読書会に参加すると、

いまの仕事に取り組みながら、

コロナ後に成長する事業モデルを、

無理なく築いていく道筋が明確に見えるようになります。



■ 机上の空論を交わすときは、もう終りだ。


このオンライン読書会で、

あなたに得ていただきたいのは、

「コロナ後は、こうなる!」とか、

「日本は、こうすべき!」といった机上の空論ではありません。


豊富な事例とノウハウをきっかけに、

翌日からやるべきことを掴みとっていただく機会となります。


❶ コロナで急成長している、米国発事業モデル

米国発の最新事業モデルを、3事例を紹介します。

これは、ちょっとした工夫で、陳腐化した事業モデルを、

一気に爆発させるインパクトがあり、

当然、日本でも待ち望まれているモデルを、私が厳選しました。


❷ あなた独自の事業モデルへと進化させていく道筋を解説

実際に急成長している事業モデルを、あなたの分野で、

あなた独自の事業モデルへと進化させていく道筋

『マーケティング・ジャーニー』を解説します。



■ 実は、ちょっと視点を変えただけで、

ありふれた既存事業でも、急成長する事業モデルに変わる


コロナ恐慌がはじまる ―― 

上場企業であるレナウンが倒産したことで、

そんな不安を煽るニュースが溢れています。


しかし、それは、コロナが原因ではありません。

原因はズバリ、経営陣が新しい視点を持とうとせず、

持ったとしても、それを実行しなかった結果、

ビジネスモデルが古くなり、腐らせてしまったのです。


なぜ、このように優秀な人々が、みんな動けなくなるのか?


原因は、ひとつの会社に留まっているからです。

限られた視点の内枠で仕事していると、

知らず知らずのうちに、ダメになっていくのです。


そこで、私たちが取り組んでいるのが、

知識を行動に変えるための読書会

「リードフォーアクション(Read for Action)」です。


■ トップマーケッター自ら、複雑な概念を分かりやすく解説。


今回、開催しますオンライン読書会は、

通常の、一方通行の番組や講演会とは、

まったく次元の違う学びを体験することになるでしょう。

トップマーケッターに選出された神田が、米国最新事業モデルを紹介。


さらに新刊『マーケティング・ジャーニー』(日経新聞社)で公開した

「マーケティングピラミッド」という体系的ノウハウに沿って、

既存事業の変革プロセスを解説します。


この読書会では、書籍の内容を、著者から学ぶだけではありません。

場づくりの技術を研修したリーディングファシリテーターが、

あなた自身が実践できる知識へ落とし込むサポートをいたします。



それでは当日、お目にかかれることを、楽しみにしております。


マーケティング&創造的課題解決コンサルタント

神田昌典(55)



追伸、

いま米国では、日本ではもうオワコンとされている事業モデルから、

急成長事業が続々生まれています。

その事例を知っただけで、不安を希望に変える、

アドレナリンが沸騰しますので、お楽しみに。

---



参加方法は2種類

①サテライト会場(アクションセンター三原)にて参加する

②オンライン読書会で参加する

  • 清水ありさ

こんにちは。

神田昌典の2022全国縦断講演ツアー in 広島

実行委員会の清水ありさです。



新年度が始まりましたが、

皆様お元気でしょうか?



広島県内経済への深刻な影響が明らかになり、

先日こんなニュースも流れていましたね。



日本銀行広島支店の濵田秀夫支店長は

「約8割の企業が新型コロナウイルスの影響ありと回答している。

感染症の影響が生産や輸出個人消費全般に広がっております。

観光や飲食、運輸やサービス関連で厳しい状況となっている」

とコメントしていました。



こんな状況下の中、

悲観的な情報に受け身になって

落ち込んでいる場合ではございません!



という事で、

コロナ終息後の未来に向けて

大きく飛躍するために

今、このタイミングで

10倍目標を設定してみませんか?



▼OKRを活用して10倍目標を達成する

<ダウンロードはこちらから>



---



行動しないと、学びも得られない。

そして成功も生まれない!

という事で、、、即実践!



実行委員会のメンバーがOKR作っていました!

感想を聞くと、、、

楽しく目標設定できて

さらに、日々の習慣もゲットできました!

との事。



やっぱり、頭に思い浮かべているだけではなく、

手を動かし、人と共有するって大事ですね。



現在の「春のテーマ」

「同じ目標に向かってともに手を動かすチームをつくる」

あなたのチームでも、ぜひ実践してみてくださいね。



▼OKRを活用して10倍目標を達成する

<ダウンロードはこちらから>

追伸:

実行委員会の主団体であるエムセックが

OKRを使って実践中の新サービス。

ちょっと興味がある〜って方は

こちらから応援してあげて下さいね。

<ひろしまはなのわ銀賞受賞!>



---



思えば、

2022講演 in 広島が開催された頃

新型コロナウイルスが

くすぶりはじめていた頃でした。



日に日に状況が悪化し

2月は逃げる、3月は去ると

あっという間に過ぎ去って行きました。



季節は春を迎え、

気分も新たにこの難局を

共に乗り切って行きましょう!



#コロナに負けるな #OKR #2022講演 #10倍目標 

  • 清水ありさ

みなさんこんにちは。

神田昌典の2022実行委員会の清水ありさです。



今回のエキスパートカフェは

新型コロナウイルスの感染拡大をうけ

表参道の会場は、参加者なしで開催されました。



そして、急遽Zoomでの開催となりました!

▲課題本『「ついやってしまう」体験のつくりかた』

人を動かす「直感・驚き・物語」のしくみ 著者玉城真一郎さん(右)



Zoom開催に戸惑いもありましたが、、、

三原サテライト会場をはじめ、表参道、そして

世界各地の100名以上の参加者のお顔が見える

今回のエキスパートカフェは

同じ時間、場を共有できる

いつも以上に楽しい読書会となりました🙌



そして、

昨日の参加者から頂いた声が嬉しくて

「つい」レポートせずにはいられません!



今日は、行動するための読書会

エキスパートカフェについて

お伝えさせていただければと思います☺️



読書会の最初はゴール設定から


読書会のスタートは、

ゴールの設定から始まります。



「今日の読書会が終わった後に

どんな状態になっていたら嬉しいですか?」



そんな問いに対して、

初参加の会社員Aさんは

「次の読書会にも参加したいと思っていること。」と決めました。



そして、読書会後の振り返りタイムにて、

「同じ本なのに、みんな感じ方が違う所がとっても面白い!

次回も、参加したいと思います!」

と見事ゴール達成!



また参加者Bさんは、、、

「ストレスを感じない1日となっていること」

というゴールを設定しました。


Bさんは読書会に参加したら、

たくさんの知識を得て、

速読しなくちゃいけない!っと緊張し

なかなか答えが見つかりませんでした。


しかし、

後半の著者のプチ講演会で

『非生産性で良い。』という

言葉を得られ、


「ぐーたら何もできず毎日を過ごす

自分にストレスを貯めていましたが、

無駄も必要。と著者から答えを

発見でき安心しました。」

と笑顔で帰路についていただくことができ

ゴール達成ができました。



育った環境、価値観、年齢、性別も

違う人が集まるから

課題も感じ方も違う。



だから、普段1人で行う読書とは違い

気づきも学びもたくさん得られ、

答えを見つけるられる。

それが、エキスパートカフェ です。



「あなた自身が楽しむ」を忘れてませんか?


著者玉城真一郎さんからのメッセージ

生産性の奴隷になって、

最近、遊べない大人が増えている。

世の中もっと楽しく

フランクに遊べる大人が増えるといいよね〜っ



最近ちょっと日常がマンネリ化。

ワクワク、遊び心が足りないな〜と感じるあなたへ。

私たちが開催する

非日常の読書会に参加してみませんか?




◆次回のエキスパートカフェのご案内◆


さらば!3日坊主!春から続けらえる私へ

【4月 Expert Caffe (エキスパートカフェ)in 三原】

著者 佐藤 良氏と読む

『何でも「続く人」と「続かない人」の習慣 』

日時:2020年4月21日(火)

   19:00〜21:00

場所:アクションセンター三原2F

参加費:1000円(当日現金払い)

定員:12名

持ち物:筆記用具、名刺、課題本

※駐車場はありません、近隣のパーキングをご利用ください。

※当日、課題本の販売を行っております。


▼申込みはこちらから

https://ac-mihara.jp/events/318




2022講演 in 広島実行委員会

相談窓口

​株式会社エムセック 清水 ありさ

M:  info@msec.co.jp

T:   0848-63-5584

F:   0848-64-8751

A:   広島県三原市城町1-12-5

Copyright © 2022講演 in 広島実行委員会

  • Black Facebook Icon